プロフィール

りんりんろーど

Author:りんりんろーど
クレマチスと
クリスマスローズを中心に
癒しの花々を小さな庭で
ささやかに育てる毎日です。


最近の記事


最近のコメント


CalendArchive


カテゴリー


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック


RSSリンクの表示


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬眠

11月に入り
だんだんと寒くなってきたと同時に
りんの
忙しさがやってまいりました

残念なことですが
この時期はお仕事モードに切り替わりです

時間も余裕もないので
少しの間お休みいたします

DSC05887_convert_20081124205916.jpg
素敵なクリスマスを


DSC05889_convert_20081124205956.jpg
楽しいお正月を

せっかく覚えたので忘れないうちに
復活できるよう
皆さんに忘れられないように
インフルエンザ流行するなぁぁぁと、願っています


スポンサーサイト

寒!

今日は、本当に寒い一日でした
昨日と今日は
霞ヶ浦総合公園で”国民文化祭いばらき2008"が、開かれ
寒いのに出かけてきました



霞ヶ浦の湖上には七色の帆引き船が浮かび
とても綺麗でした

遠くて上手く取れませんでしたが
雰囲気だけ
DSC05872_convert_20081109222018.jpg
茨城の”うまいもん”が、沢山あり
迷いに迷って食べすぎだぁ
明日から、ダイエットするかぁ



先日のニゲルが咲きました
DSC05856_convert_20081109222114.jpg
やっぱり素敵



DSC05851_convert_20081109222207.jpg
原シクラメンのへデリフォリューム
とても可憐なシルバーリーフです
葉も写したほうが良かったですね



そして、我が家の新入りさんクレマです。
DSC05853_convert_20081109222307.jpg
B&Cさんが丹精こめて育て上げたクレマをりんの
嫁がせてくれたのです
ブロ友から頂くなんて初ですし
りんは感激で
こうゆう事が素敵過ぎて嬉しすぎです

嫌な事件が世間をにぎわすこの頃
誰を信じればよいのか不安になるご時勢に
花のある暮らしを愛する仲間のつながりが
心を癒し、活力を与えてくださる。
皆さん、
本当にありがとうございます





ニゲル

ヘレボが咲き始めました
もちろん、この季節ですから
我が家では
ニゲルです

純白の綺麗な子
ヘレボは
いつも、嬉しいですよね
他の子達は当分咲きませんから
毎日、眺めちゃいます

DSC05836_convert_20081106082322.jpg

DSC05835_convert_20081106082234.jpg



薔薇が一輪
カクテルです。
薔薇もりんでは
最後かなぁ~寂しくなります
DSC05837_convert_20081106082417.jpg

今日は今から
近くの水郷公園にGOO
子供達の植物観察のボランティアです
どんぐりや色づいた葉
りんが夢中にならないように
気をつけなくては





いなか

りんのも、いなかですが・・・

もお休みを頂き、数日前から
毎年恒例の母の”いなか”に出かけてきました

新潟の石打で
自然豊かな大好きな場所です
今回もMY運転でGoo

初日は微妙な天気
赤城高原で虹がぁラッキー良いことありそう
DSC05669_convert_20081104204749.jpg


新潟は
すぐ、近くの清津峡も今年はでした残念
DSC05694_convert_20081104205017.jpg



石打からは
少し離れた奥只見
長いトンネルをくぐりぬけると
素敵な風景が広がります
DSC05801_convert_20081104205407.jpg

DSC05753_convert_20081104205241.jpg
湖の上からは
終盤を迎えた紅葉と
山頂の雪が
美しい風景です




おばあちゃんのの前は魚野川
DSC05808_convert_20081104205535.jpg
後ろには田んぼと山しかないけれど
子供のときから憧れの場所です。
人のやさしさを育む安らぎのいなかです

数日間の滞在でした。
おばあちゃん、おじいちゃん元気でいてね
又、来年


DSC05660_convert_20081104204838.jpg



 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。